news

引っ越し業者の見積もる額を低くする方法☆

敷金、礼金、仲介手数料など、家や部屋を借りるときは、何かと費用が掛かるもの。

となれば、引っ越し料金も、できるだけ抑えたいと考えるのは当然でしょう。

引っ越し業者を選ぶ際、1社だけでなく数社から見積もりを取るのは、もはや当たり前。

依頼をすれば担当者が訪問して来て、荷物の量や運搬の距離に応じて値段をはじき出します。

このとき、担当者が必ずといって口にするのが、「今、決めてもらえばさらにお安くします」というものです。

とはいえ、この口車に乗ってはいけません

即断を避けたからといって、値段が吊り上がることはほとんどありません。

それよりも、数社から見積もりを取り、底値で交渉したほうが費用は下がります。

とくにシーズンオフの場合、業者は利益が低くてもスタッフやトラックを稼働させたいので、値引率は高くなるようです。

[名古屋栄・伏見の個室美容室 Altruist Aging×HAIR&SPA]