news

利息で得する預金口座の作り方☆

銀行の預金に利息が付くことは誰でも知ってますが、その利息に税金がかかることはあまり知られていません。

大まかにいうと、利息に対し15%の所得税と5%の住民税がかかり、受け取れる金額は80%になってしまうのです。

この税金は銀行が源泉徴収してしまうため、逃れる方法はありません。

しかし、利息が1円未満の場合は別です。

たとえば、100万円の定期預金の利率が年間0.1%だとすると、受け取れる利息は本来なら1000円。

このうち、200円が税金で引かれて、実際に通帳に記載される額は800円となります。

一方、同じ利率の定期預金で4000円預けた場合、年間利息は4円となり、税金は1円未満となってしまうので差し引かれることはありません。

銀行の窓口の人に少々嫌がられるかもしれませんが、4000円の定期預金を250口作れば、100万円で1000円の利息を受け取ることができる計算になります。

[名古屋栄・伏見の個室美容室 Altruist Aging×HAIR&SPA]