news

エレベーターボタンの押し間違いを回避する方法☆

エレベーターで階数ボタンを押し間違えた。

そんな経験は誰でもあるでしょう。

しかし、エレベーターには、押し間違いを無かったことにする隠しコマンドがあるのです。

方法についてはメーカーによって違ってきますが、大抵はこの2通り。

目的の階数のボタンを2回連続で押すか、ボタンを長押しする方法です。

三菱や東芝など日本の主要メーカーが作ったエレベーターであれば、これらの裏ワザで階数指定をリセットして、目的の階へスムーズに行くことができるので試してみましょう。

ただし中には、フジテック製のように5回連打を要求するものや、「開く」を押しながらの連続押し最上階から地下まで順にすべてのボタンを押す必要があるエレベーターもあります。

[名古屋栄・伏見の個室美容室 Altruist Aging×HAIR&SPA]